ジャーナリストの岩崎由美です

雑誌や本、ホームページの企画・編集・執筆、
講演や司会、映画の評論など、
コミュニケーションのお手伝いをしています。

<最終更新日>     <更新履歴>
講演
司会
人材会社パソナのコミュニケーションマネージャー
パソナHR研究所の主任研究員
ジャーナリスト池上彰氏の講演専属マネージメント
ホームページの制作
広報誌とパンフレットの作成
特別養護老人ホーム芙蓉荘
セミナー・講演への講師派遣
著述・編集
司会・イベント
講演・セミナー
宣伝・広告
その他
岩崎由美からのお便り(前回号)
岩崎由美からのお便り(前々回号)
バックナンバー一覧はこちら
No100 社会が動き始めました
No099 母のワクチン接種・・・
No098 春よこい
バックナンバー一覧はこちら
     CINEMA
エッセイ 「風よ更け」
プロフィール
社長 岩崎由美
私の書いた初めての本
林文子 すべては「ありがとう」から始まる
林文子 すべては「ありがとう」から始まる
日経新聞社
2006年1月刊行
お問い合わせ
メニューが出ないときはこちらから
掲載内容の無断転載を禁じます。
TODAY'S ENTERTAINMENT
2022年1月1日(土)
No102 謹賀新年


ジャーナリストの岩崎由美です。
旧年中は大変お世話になりました。

去年は、たくさん原稿を書かせていただきました。
『ひらがなタイムズ』の季節の話題のコーナーで、「出汁」「蟹」といったテーマをどう書いていくか心を砕きました。何を感じどう表現するか、思案のしどころです。
おかげさまで、読者からの評判も良く、応援のメッセージをいただいています。次の号は「お茶漬け」です。

DXがテーマのJDIRの記事も、働き方改革などを中心に様々な会社の施策について取材しています。中身はもちろんですが、会社の雰囲気がまったく違うのも興味深いところです。職場は1日の大半を過ごしますので、働く人の人生に与える影響は大きいでしょう。1月初旬には、建築職人の仕事を人気業種にするために立ち上げられたサービスをご紹介。

平凡社のバレエ雑誌『SWAN』では、アートやオペラのページを書いています。バレエが好きな方たちに向けて、美しいものや、関心のありそうなものをご紹介しています。今、発売している号では、1月22日から始まる「フェルメールと17世紀オランダ絵画展」と森美術館で開催中の世界の現代女性アーティストを紹介する「アナザーエナジー展:挑戦し続ける力」についてです。

パソナグループも長くなりました。広報でのお仕事は2年目です。
TBSラジオのパソナグループが提供する番組でインフォマーシャルを読んだり、社内報でグループ会社の社長や有識者のインタビュー、社内ラジオでニュースも読み始めました。もちろん代表の南部靖之.comの制作も続けています。
東京駅の真ん前にある新丸ビル14階から眺める夕暮れ時の富士山は神々しいほどの美しさです。赤紫色の空が黒に変わるころ、丸ノ内のイルミネーションは輝きを増し、皇居の横を車で通り抜けて帰りますが、東京でも最も美しいところではないかと、毎回感動します。

上智大学と上智大学ソフィア会の共催講演会、次回はファミリーマートの副会長澤田さんです。ハイブリッドで行いますので、よろしければぜひご参加ください。
私は、多くの方々に助けていただきながら、企画をして、講演者にお願いし、打ち合わせをして、チラシをつくり、実行して、レポートするところまで担当しています。

今年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。
そして、くれぐれもお身体ご自愛ください。心からの感謝の気持ちをこめて!





ご意見・ご感想はこちらから (0)








22.01.01 TODAY'S ENTERTAINMENT No102
22.01.01 岩崎由美からのお便り その86
21.12.01 TODAY'S ENTERTAINMENT No101
21.12.01 岩崎由美からのお便り その85
21.07.03 TODAY'S ENTERTAINMENT No100
21.07.03 岩崎由美からのお便り その84